なりたい自分になる女性のためのボディワークス タジオ

Menu

Filter

Social

姿勢が悪い!?正しい姿勢とは?

綺麗な人は姿勢がきれい!

姿勢を良くするにはどうしたらいいのか、考えたことはありますか?自分は姿勢がいいと自信を持って言えますか?姿勢を変えるために必要なことは、身体の歪みをなくしていくことです。

例えば、 骨盤の歪み、脚の歪み、背骨の歪み、肩の歪み・・・・


top1

身体の様々な場所で起こる歪みは、筋肉の緊張による骨格のアライメントの崩れが大きく影響している!

まずは、まっすぐ立ってみよう!!

チェックポイント

チェック
ポイント
手順
チェック 1かかとが壁から1cm離れたところで立つ
チェック 2お尻を壁につける
チェック 3肩が壁につくように腕は身体の横
チェック 4後頭部が壁につくようにして前を見る
チェック 5背筋を伸ばしまっすぐ立ちます

IMG_1104

背中(おへその裏辺り)と壁の間にできるスペースに 注目 !!

GOOD         →  ちょうど手のひら一枚分

Not GOOD  →  手のひら一枚分より広い

Not GOODだった人
・骨盤や肩、背骨などの身体の歪みが原因で姿勢が悪くなっている可能性があります。・腹筋やインナーマッスルがうまく使えていない可能性があります。

この歪みを治すためには、身体全体の筋肉のバランスを整え、緊張をリリースしていくことで骨格のアライメントを整えていくことが必要です。

おすすめは、Yamuna Body Rollingゴールドボール、シルバーボール、パールボール大中小様々な大きさのボールで、身体全体のパーツに合わせてワークしていきます。骨を刺激し、筋肉の起始から停止へと筋肉の緊張をリリースすることで関節や身体の内側に必要なスペースを取り戻すことができます。

関節に動くスペースを与え、骨格のアライメントを本来の位置に戻していくエクササイズ!

Processed with Moldiv
Yamuna で姿勢が変わる!!

身体はバランスを整えると、本来のまっすぐな位置に戻っていく

⚫︎ 姿勢がよくなると、身体の負担が減り肩こり、腰痛や膝などの関節痛も改善!

⚫︎ 猫背でお腹が潰れることで、消化器官の機能が低下して便秘などの問題を引き起こします。ヤムナで便秘も解消!

⚫︎ 疲れやすい、疲れが溜まりやすいと感じている人も、姿勢を良くして負担を取り除くことで楽な体づくり!

studio TETTO


コメントを残す

Your email address will not be published.

*